DXLIVEの興奮を、誰かに話したくてしょうがありませんでした。
自分の中に留めておくのが難しい。
学生時代の友人と飲みに行くし約束になっていたため、彼に話をしようかと思いました。
彼もまだ独身です。
彼女ができないと嘆いている男です。
オナニーのおかずになる、ライブチャットには興味を持ってくると思いました。

 

 飲みの席で、ライブチャットでオナニーした話をしてみました。
魅力いっぱいの女性たちが集まって生きている世界。
相互オナニーで、たっぷりと楽しみがあう。
彼も興味を持ったようで、スマホで検索をしていました。
「本当だ!なんだよ魅力いっぱいの女子ばかりじゃないか」
かなり驚いた様子でした。
実際にオナニーの見せ合いをした話など伝えてみたところ、ますます興味を持ったようです。
驚かせてやれて、ちょっと自慢出来る気分にもなりました。

 

 友人から言われた言葉には、驚きと共に大きな興味を持ってしまいました。
「こんなに良い女を選ぶことはできないんだけど、無料で同じような事をやってるんだよ、最近だけど」
「それ、どういう意味?」
「だからさ、ライブチャットみたいなことを、無料でね。でもこんなに魅力的な女子は選べないよ」
無料で、こう言われて愕然としました。
相手選びができない欠点があるようですが、大きな問題ではないような気化しました。
とても魅力的なDXLIVEですが、ヒラリーマンにはたくさん利用できない部分があります。
でも無料なら、いくらだってやりまくれます。
「このライブチャットみたいに、見せ合いも可能。センズリ鑑賞で興奮させられるよ」
この一言は、自分のハートをえぐりました。
「それはどうやってるんだ?」
興味を持ち、聞いてみました。
「誰でも使う無料通話アプリのLINEを利用するんだ」
無料通話アプリなら、一切料金は必要ない。
ビデオ通話という機能まであるから、見せたり見ることも可能なのです。
なかなか素晴らしい方法で、楽しんでいたようです。